新年度準備会場

3/28(土)   13:00〜17:00

佐賀市文化会館 大会議室


講座1 子どもたちがつながる!ミニゲーム
講座2 子どもたちがいきいき活動する朝の会
講座3 学級が盛り上がる!係活動の仕組み方
講座4 子どもたちがスムーズに動く給食システム
講座5 保護者の安心!学級通信のポイント
講座6 トラブルをドラマに変える特別支援教育

講座1 全員100点!漢字・計算スキルの使い方
模擬授業  すぐにできる!子供が熱中する授業 
講座2 どの子も発表する!授業のポイント

【参加者の感想】
■四島先生の「子どもに力をつけさせる45分の組み立て」がとても参考になりました。長年問題解決学習をやってきて、その感覚がなかなか抜けきれずにいました。教科書の仕組みや時間配分についてお話を聞けたことで、向山型算数の基本がよく分かりました。■算数の45分の組み立てでは、例題の前の導入のやり方が大変勉強になりました。少数→分数の変換がなかなか定着しない子が多かったので、数直線で示すことをぜひやってみようと思います。

■今日の講座を受けて思ったことは、とにかく「楽しい授業づくり」をすることがとても大切だということです。3本の素晴らしい模擬授業を子どもの気持ちになって受けて「この先生すごい!勉強になる!楽しい!好き!」という気持ちになりました。こういう気持に子どもをさせれば、1年間を通して学級経営はお手の物だと思います。今年1年を振り返って、自分に足りなかったところなので、今のうちに構想を練り、しっかり準備をして、新年度に臨みたいです。改めて3月のこの時期にこういう教え方セミナーを開いていただけるのは、本当にありがたいなあと思いました。先生方の姿をお手本にして、継続して学んでいきたいです。


■今年度は5年生の担任をしていたので、高学年担任として気をつけることを教えていただいて、あんな声かけや前もっての指導が大切だったのだなあと反省しながら聞くことができました。また高学年を持てたときに参考にしていきたいと強く感じました。四島先生の算数の授業のやり方は、苦手な子でも安心して解くことができそうだなと目から鱗でした。普段の見通し→すぐに自力解決という流れで、なかなか内容が定着しなかった子も、このやり方なら「できた、分かった!」という気持ちで算数の時間を過ごすことができたのかも・・・。■今年で5回目の参加となります。毎年参加していても「あー忘れてた。」「そうだった。」と自分の1年間を振り返ることができて、とてもいいです。TOSSのおかげで、毎年子どもや保護者に感謝されることも多く、ありがたかったです。■今日も楽しい講座をありがとうございました。子どもたちが熱中する授業や係活動を盛り上げる工夫をぜひ参考にさせて頂きたいと思いました。講座の内容はもちろんのこと、先生方の話し方や態度などもとても勉強になります。私も堂々と話せるようになりたいです。■素直に楽しい研修会でした。笑いもあるから学んでいて残るし、楽しいからもっと知りたくなる素敵な場でした。来年度から5年目なので、新しいことはもちろんですが、今まで自分なりに一生懸命考えてやってきたこと、今日の学びをつないで、自分に合う方法を自信をもって実践していけるようになりたいです。

誰だって

すごい先生になれる。

新年度、

すごい先生への第一歩を

ここから。